Archive for 8月, 2011

南信州へ温泉旅行 (4) 『朝の空』

水曜日, 8月 31st, 2011

翌朝、目が覚めて淀の外を見てみると世界は霧に包まれていました。ボンヤリしながら写真を撮るのを思いついたのは、ずいぶん後になってからです。この頃には霧が晴れ始めていました。

この朝、霧が出ていたので、少しホッとしたのは事実です。起きた時に素晴らしい快晴だったら、きっと早起きすれば良かったなあ、と後悔したに違いないですから(笑)

その後、朝風呂に入り、更に朝食を食べ終わった頃には、すっかり青空でした。ドライブ日和です。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

南信州へ温泉旅行 (3) 『高嶺山』

水曜日, 8月 31st, 2011

さて食事を終えて再び温泉に入り、入浴後にゴロゴロしながら寛いだ後、宿舎を抜け出して『高嶺山』に向かいました。

高嶺山というのは山頂が開けていて展望がよく、このリンク先を見てもらうとわかりますが、星がよく見えそうな山です。と言う事で、ようやく星見ブログらしくなってきました(笑)

宿舎を出た時は雲の切れ目から、わずかに星が見えていました。が、結論を先に言ってしまうと曇り空で全く星は見えませんでした…。

しかし国道153号から分岐する「林道高嶺線入口」から20分程度で開けた場所に出ますし、トイレや食事の出来る「道の駅信州平谷」からでも30分程度で行くことのできる場所です。残念ながら今回は星は見えませんでしたけど、これも事前調査だと思い、街灯も何もない真っ暗な自分の足元さえ見えないような駐車場を、しばらくウロウロしてきました。

駐車場の一角に、下の画像のようなモニュメントがありました。

モニュメントのタイトルは「平谷高原 高嶺自然プラネタリウム」です。プラネタリウムといえば自然の夜空を人工的に模したものなので、このネーミングには少し頭を捻りましたが、たぶんプラネタリウムほど星が見える場所という意味なのでしょう。

いつかこの場所で圧倒的な星空を見たいなあ…、と思いつつ、標高1500mを越す高所にある駐車場を後にしました。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

南信州へ温泉旅行 (2) 『初めての馬刺し』

水曜日, 8月 31st, 2011

温泉旅行ですから温泉が楽しみなのはもちろんですが、美味しい食べ物やその地方の食べ物というのも楽しみです。

それで今回、『馬刺し』という食べ物を初めて食べました。

携帯の写真なので、やや不鮮明なのでご勘弁を(^-^;)

嫁さんに言わせると「原形を思い出すと可愛そうで食べられない」らしいので、食べたのは自分ひとりなんですが…。それじゃ魚はいいのかとか、豚や牛はいいのかとか、そういう深遠な?話になりましたけど、もちろん結論なんかは出やしません(苦笑)

食べた感想と言えば、思った以上に柔らで美味しかったです。またWikiによれば、古くから馬を食べる習慣は熊本県、青森県、山形県、福島県(会津地方)、長野県、山梨県に存在するそうです。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

南信州へ温泉旅行 (1) 『信玄塚』、『平谷の大滝』

火曜日, 8月 30th, 2011

南信州の平谷村まで嫁さんと温泉旅行へ行ってきました。
自宅からだと国道153号線をひたすら北上して3時間ほどの場所です。道の駅『信州平谷』の敷地内にある『ひまわりの湯』の宿泊施設に泊まり、温泉を満喫し、美味しいものを食べてきました。

平谷村へ向かう途中の長野県根羽村の『信玄塚』に立ち寄りました。
以前から153号を通る際には気になっていたんですが、立ち寄ったのは初めてです。

チェックインにはまだ時間があったので、道の駅の近くにある『平谷の大滝』に行ってきました。国道153号から側道に下り、10分くらいの場所に看板と自動車数台分の駐車場あります。そこから徒歩で15分ほど林の中を進むと、崖を下り落ちる滝の姿が現れました。

下の画像は、滝の全景と上部と下流の様子です。



ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ケンコーSE2赤道儀でハーフピラー

月曜日, 8月 29th, 2011

SE2赤道儀で屈折鏡筒を使用している時に鏡筒の接眼側が赤道儀に接近して衝突しそうになってヒヤッとしたり、あるいは無理な姿勢で対象を確認したりと、不具合とは言わないまでも、もう少し何とかならないかなあ…、と思う事が多々ありまして、ビクセンのGP赤道儀用のハーフピラーを使うことを思いつきました。

下の画像がビクセンのGP赤道儀用のハーフピラーです。もうずいぶんと古い物なので現行品の白色ではなく、旧GP色です。

ハーフピラーは3部品から成り立っていますが、一番上の部分(2番目の画像)が、ほんの少しだけ形状が違い、ここままではSE2用には転用できません。そこで半日がかりでサンドペーパーとヤスリで現物合わせで形状を修正し、SE2用に使えるようにしました。

ついでに赤道儀の色に合わせて白いラッカースプレーで塗装しました。画像では綺麗に塗装できているように見えますが、実はムラだらけです(汗)

29日と言うと、もう今日ですが、一泊旅行で南信州の平谷村まで温泉に浸かりに行ってきます(^^)

光害の影響が少なくて空の状態のいい場所なので、いちおう機材を持っていこうと思ってます。それで強行軍でハーフピラーを加工しましたが、こういう時はたいてい曇ったりするものです(笑)


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村