Archive for 12月, 2011

今日の太陽、そして今年最後の日没

土曜日, 12月 31st, 2011

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2011年12月31日 16時11分、ISO800、1/800秒露出
撮影機材:EOS kissX3、ケンコー63-800 + BROG D5フィルター
撮影場所:愛知県みよし市、自宅ベランダ

明朝、初日の出を撮る人は大勢いらっしゃると思いますので、天邪鬼に今年最後の日没を撮影してみました。沈んでいく太陽を見送って、一晩寝れば2012年が始まってます(の筈ですよね(笑))

今年は皆さんに大変お世話になりました。来年も宜しくお願いします。
それでは良いお年をお迎え下さい。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

しし座の渦巻銀河NGC2903

土曜日, 12月 31st, 2011

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2011年12月30日 23時42分、ISO1600、600秒露出4枚合成
撮影機材:EOS kiss X2(改)、Kenko SE120L + CLOSE-UP AC No3 + L41
使用架台:SE2赤道儀、ガイド鏡:miniBORG50+StarShoot AutoGuider
撮影場所:愛知県豊田市、豊田市総合野外センター東駐車場

上の画像は12月30日の夜に撮影した、しし座の渦巻銀河NGC2903です。前夜も同じ場所に出かけているので2日連続の外出になりました(笑)

このNGC2903は、しし座の口元付近にある銀河で、少し前に、しし座の画像に星座絵を重ねた事がありましたが、その画像の中ではライオンの下顎に位置します。

英語版のウィキベディアによれば明るさは9.7等、大きさは12.6’X 6.0’と、メシエ天体と肩を並べるほど明るくて大きな銀河です。しかしこれまで撮影したことがない天体なので、どの程度まで写るのか不安でした。予想に反して中心の明るい部分だけではなく、外側に伸びる淡い腕まで辛うじて写すことができ、嬉しい誤算でした。

下の画像は昨夜の撮影風景です。
昨夜は写真のように残雪が残るなかでの撮影で、とても寒くて、ほとんど撮影中は自動車の中で待機している有様でした。新鏡筒のSE120Lを実際に使うのは2晩目でしたが、一昨日は記念撮影するのを忘れていたので(苦笑)、これが新機材導入の記念撮影です。

レンズと光軸調整のできるセル部の重さのせいで、バランスをとろうとすると鏡筒バンドの位置が思った以上に前方にきます。物干し竿のような三脚をいっぱいに伸ばし、更にビクセンのGP赤道儀用のハーフピラーを使っていますが、高度の高い天体を狙う場合は、かなり腰を屈めないといけないようです。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

りょうけん座の球状星団M3 (SE120Lで試し撮り)

金曜日, 12月 30th, 2011

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2011年12月30日 4時29分、ISO1600、300秒4枚合成+60秒4枚合成
撮影機材:EOS kiss X2(改)、Kenko SE120L + CLOSE-UP AC No3 + L41
使用架台:SE2赤道儀、ガイド鏡:miniBORG50+StarShoot AutoGuider
撮影場所:愛知県豊田市、豊田市総合野外センター東駐車場

12月30日未明に撮影した、りょうけん座の球状星団M3です。
29日夜は今にも雨が降り出しそうな曇り空でしたが、GPV予報を見ると深夜2時以降に急速に回復するような予報が出ていたので、少し寝た後で出かけてきました。天候の回復は予想よりも遅れ気味でしたが、それでも4時くらいには快晴になりました。

今回がSE120L鏡筒を外に持ち出しての初撮影でした。接眼部にレデューサー代わりのクローズアップレンズを組み込んであります。撮影した画像を元に測定すると、元々1000mmの焦点距離が約820mmまで縮まっているようで、F6.8の明るさです。撮影した画像を見ると少し青ハロが目立ちますが、自分的には気になるほどではありません。十分に撮影用に使えそうです。

新しい機材を始めて使うと問題点が色々出てくるもので、今回はウエイトでした。5kgのウエイトを2個持っているんですが、1個では軽過ぎ、でも2個では重過ぎるという状態で、なかなかバランスがとれません。まだ雪の残った寒い駐車場であれこれと弄っていましたが、バランスに不安を残したままの状態で撮影開始となりました。

上の画像は星団を中心に切り出していますが、切り出す前のイメージは下のような感じです。極端な周辺減光もなく、比較的フラットな印象を受けました。また今回は球状星団では初めて多段露出を試みてます。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

月齢4.6

木曜日, 12月 29th, 2011

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2011年12月29日 17時15分、ISO1600、1/160秒露出
撮影機材:EOS kissX3、ケンコー63-800 + BROG D5フィルター
撮影場所:愛知県みよし市、自宅ベランダ

太陽を撮影した後、望遠鏡がベランダに出しっ放しだったので(笑)、雲間に見えていた月を撮影してみました。GPV予報では今夜は日付が変わる頃から晴れるような予報になってますけど、今現在は雲が多めです。寒さが少し緩んできたので、晴れるようなら今夜は出かけたいんですが…。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

久々に太陽を撮影(2011/12/29)

木曜日, 12月 29th, 2011

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2011年12月29日 15時10分、ISO800、1/250秒露出
撮影機材:EOS kissX3、ケンコー63-800 + BROG D5フィルター
撮影場所:愛知県みよし市、自宅ベランダ

新しく購入したアクロマート鏡筒「Kenko 63-800」で撮影した太陽です。この鏡筒には対物レンズの前にフィルター径72mmのネジが切ってあるので、72mm→52mmのステップダウンリングを使って52mm径のD5フィルターを固定しています。

今日は晴れてはいたものの、どうやら薄い雲が空全体を覆っている様子でした。それでも久しぶりの太陽撮影だったので、黒点の姿が確認できた時は嬉しかったです。来年の金環日食と金星日面経過は、この鏡筒での撮影になりそうです。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村