Archive for 2月, 2012

うみへび座の球状星団NGC5694【C66】

火曜日, 2月 28th, 2012

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2012年02月20日 02時45分~、ISO1600、600秒露出2枚合成
撮影機材:EOS kissX2(改)、セレストロンC5 + BORG【7887】 + LPS-P2
使用架台:SE2赤道儀、ガイド鏡:miniBORG50+StarShoot AutoGuider
撮影場所:愛知県豊田市、豊田市総合野外センター東駐車場

これも19日夜に撮影した画像で、うみへび座の球状星団NGC5694です。カルドウェル天体としてはC66という番号が与えられています。ステラナビによれば光度10.2等、視直径3.6’の暗くて小さな球状星団です。

上の画像は元画像から星団付近を等倍で切り出しているので大きく見えますが、実際は下の画像のように星々の間に潜んでいるようにすら見える小ささです。

英語版のウィキペディアでは日本語版よりもカルドウェル天体の記載がけっこう充実しているのですが、この球状星団に関しては、たった2行しか記述がありません。

NGC5694 (also known as Caldwell 66) is a globular cluster in the constellation Hydra . It was discovered in 1784 by William Herschel .

訳してみると、次のような感じでしょうか。
NGC5694(別名としてカルドウェル天体としてのC66)は、うみへび座に位置する球状星団です。1784年にウィリアム·ハーシェルにより発見されました。

これだけの説明では、どうしてカルドウェルさんがリストに加えたのか判りません。これより明るいのにメシエ天体ではない球状星団は数多くあるので、補完的に追加したのではなさそうです。

情報を求めてネットを検索したところ、海外のサイトで興味深い情報を見つけました。ここの説明によれば球状星団NGC5694は273km/秒という高速で移動しているそうで、銀河の脱出速度190km/秒を超えているらしいです。つまりNGC5694は銀河系から脱出しつつある球状星団という訳です。

似たような天体に「銀河間の放浪者星団NGC2419(C25)」がありますが、こちらは観測結果によれば長い時間をかけて銀河系の周囲を巡っているようです。現時点でNGC5694にはニックネームはないようですが、銀河系を飛び出しつつある(かもしれない)NGC5694の方が凄いです。この点を理由にカルドウェルさんがリストに加えた気がします。

今までに撮影したカルドウェル天体の一覧表はこちらです。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ファミスコ60(改)でオリオン座の大星雲M42

月曜日, 2月 27th, 2012

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2012年02月19日 20時30分~、ISO1600、300秒露出
撮影機材:EOS kissX2(改)、ファミスコ60(改) + LPS-P2
使用架台:SE2赤道儀、ガイド鏡:miniBORG50+StarShoot AutoGuider
撮影場所:愛知県豊田市、豊田市総合野外センター東駐車場

19日夜に撮影したオリオン座の大星雲M42です。ずいぶん早く現地に到着したので、既に西に傾き始めていたM42にテストを兼ねて、レンズを利用して改造したファミスコ60(改)を向けてみました。

上の画像は横構図で撮影したものからM42が写っている中央付近を切り出しているので、かなりすっきりした画像に見えますが、切り出す前の元画像の左下と右上は下の2枚のような状態です。

まず左下。

続いて右上です。

観望時には気にならなかったものが撮影してみると歴然と分かります(苦笑)
かなりいい加減な方法でレンズを鏡筒に組みつけているので、軸に対してレンズが傾いているようです。しかしアクロマートみたいな青滲みがない素直で綺麗な星像なので、テスト撮影と修正を繰り返して光軸を正してやれば、撮影鏡にも使えるかもしれません。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

おとめ座の楕円銀河NGC4697【C52】

日曜日, 2月 26th, 2012

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2012年02月20日 02時08分~、ISO1600、600秒露出2枚合成
撮影機材:EOS kissX2(改)、セレストロンC5 + BORG【7887】 + LPS-P2
使用架台:SE2赤道儀、ガイド鏡:miniBORG50+StarShoot AutoGuider
撮影場所:愛知県豊田市、豊田市総合野外センター東駐車場

おとめ座の楕円銀河NGC4697で、カルドウェル天体としてはC52という番号が与えられています。惑星状星雲をメインに狙った2月19日夜に撮影していますが、「どうせ面白みの少ない楕円銀河なんだから10分露出の2枚で十分だろう。さっさと片付けてしまえ!」なんて言う邪な思惑で撮影条件を決めてしまいました(苦笑)

ステラナビによれば光度9.3等、視直径6.0’のありふれた楕円銀河で、特に際立った特徴はありません。メシエ天体のM86と似たり寄ったりの明るさと大きさで、暗くて小さな天体が多いカルドウェル天体としては比較的明るく、メシエさんが見つけていても不思議のない銀河です。カルドウェル天体には興味深い天体も多いですが、このNGC4697は少し性格が異なり、メシエさんの見落としを補完するような意味でリストに加えられている気がします。

またNGC4697銀河群というグループの中核となる銀河のようです。
下の画像はステラナビに画像を貼り付けてみました。数字は等級ですが、暗い小さな銀河が散在しています、

今までに撮影したカルドウェル天体の一覧表はこちらです。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

風邪かも…

土曜日, 2月 25th, 2012

風邪をひいたらしく喉が痛いので(涙)、近くの薬局で薬を買ってきました。
いつもなら咳き込むタイプの風邪なんですが、今回は喉だけが痛い症状です。鼻水も出ないし、熱もそれほど高くなくので少し油断していたんですが、ご飯粒を飲み込むだけでも喉が痛いという状態になったので薬局に走りました(^^;)

幸い?週末は天気が悪そうなので、おとなしく静養していようと思います。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アンテナ銀河に再挑戦! NGC4038【C60】、NGC4039【C61】

土曜日, 2月 25th, 2012

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2012年02月20日 01時26分、ISO1600、600秒露出4枚合成
撮影機材:EOS kissX2(改)、セレストロンC5 + BORG【7887】 + LPS-P2
使用架台:SE2赤道儀、ガイド鏡:miniBORG50+StarShoot AutoGuider
撮影場所:愛知県豊田市、豊田市総合野外センター東駐車場

以前も撮影して惨敗を喫したアンテナ銀河に鏡筒を換えて再び挑戦してみました。結果は惨敗に近いものでしたが、それでも長く伸びている触手の根元部分は何とか痕跡程度には写っているようです(^^;)

この撮影場所は南から西にかけての方向は光害が酷いので、比較的南中高度の低い天体は少し厳しいものがあります。春の銀河シーズンが終わるまでに段戸山や天狗棚に出向きたいのですが、お天気がどうも優れません(涙)

触手の部分は駄目でしたが、ふたつの衝突している銀河の本体の方は以前にも増して鮮明な画像が得られました。下の画像は銀河付近のアップです。

今までに撮影したカルドウェル天体の一覧表はこちらです。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村