Archive for 4月, 2012

ベランダのイチゴとイチジク

月曜日, 4月 30th, 2012

ベランダで育てているイチゴです。
まだ花は次々に咲き続けていますけど、最初の頃に咲いたイチゴの実が次第に大きくなってきました。

下もベランダのイチゴです。少し形が丸っぽいです。何かに形が似ているなあと思ったら、色は違いますが「風の谷のナウシカ」に出てくる王蟲(オーム)に何となく似ています(笑)


イチジクの葉っぱも温かさに誘われるように大きくなってきました。10日ほど前はパチンコ玉くらいだったイチジクの実も倍くらいになってきました。以前と見比べると葉の茂り具合と実の大きさ等、成長の早さに驚きです。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こぎつね座の惑星状星雲M27 (亜鈴状星雲)

月曜日, 4月 30th, 2012

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2012年04月24日 01時05分~、ISO1600、300秒露出4枚合成
撮影機材:kissX2(改)、ビクセン102M+CLOSE-UP AC No3+L41+LPS-P2
使用架台:SE2赤道儀、ガイド鏡:miniBORG50+StarShoot AutoGuider
撮影場所:愛知県北設楽郡設楽町、段戸山牧場

おはようございます。
昨日の夕方くらいから次第に雲が厚くなり、今朝はベッタリした曇り空です。天気予報によれば天気は下り坂で午後からは雨が降り出すとかで、連休後半はパッとしない天気が続きそうな感じです。

上の画像は4月23日夜に撮影した、こぎつね座の惑星状星雲M27です。先日のピンボケに懲りて、念入りにピント合わせしました。この向きではニックネームの「亜鈴」にも地図記号の警察署にも見えます。明るくて大きいので撮影していて楽しい対象です。

上の画像は星雲付近を切り出していますが、大きく拡大してもそれほど破綻しません。クローズアップレンズで代用しているレデューサーをつけると合成焦点距離が約800mm程度のビクセン102Mで撮影した場合、実際は下の画像のような大きさで写ります。

ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三裂星雲M20

日曜日, 4月 29th, 2012

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2012年04月24日 01時57分~、ISO1600、300秒露出4枚合成
撮影機材:kissX2(改)、ビクセン102M+CLOSE-UP AC No3+L41+LPS-P2
使用架台:SE2赤道儀、ガイド鏡:miniBORG50+StarShoot AutoGuider
撮影場所:愛知県北設楽郡設楽町、段戸山牧場

おはようございます。
昨日は徹夜明けということもあって眠くて一日のらりくらりとしていましたが(笑)、今朝は早起きしてベランダの植物の世話をしたりしていました。今日も良い天気です。

上の画像は23日夜に撮影した三裂星雲M20で、赤いパンジーの花のような姿です。
元々は下のように隣の散開星団M21と仲良く並んだ構図だったんですが、やけにM21の青ハロが目立ってしまうので思い切ってM20だけを切り出してみました。微妙にピントをずらしてやると青ハロが目立たないポイントがあって今回もそれを狙ったんですけど、どうも加減不足だったようです。もっとも青ハロが幾らか出ている方が輝星が目立って良い場合もあります。ちなみにある程度までの青ハロは大好きです。

[画像をクリックすると大きく表示されます]

ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

段戸山牧場の夜

土曜日, 4月 28th, 2012

昨日(4/27)は朝から良い天気で夜になってからも快晴でした。それで先日に引き続いて段戸山牧場まで出かけてきました。日中から晴れていたので牧草地の中を貫く道の路面は乾いていて、先日のように足場が悪いようなことはなかったですが、水気をたっぷり含んだ牧草地のせいか湿気は酷かったです。それでも透明度に影響を与えるほどではなく、月が沈んだ後は天の川が雲のように見えてました。

下の画像は上の画像の赤道儀とは別に、いつも車に載せてあるポタ赤を使って未改造のEOS Kiss X3で撮影したさそり座です。

レベル調整を少し弄って色調を調整していますが、90秒露出で天の川がこんな感じで写ります。見慣れた天文写真のようには赤い星雲は写っていませんが、実はこの方が肉眼で見た様子に近いかもしれません(笑)

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2012年04月28日 0時57分~、ISO1600、90秒露出1枚
撮影機材:EOS kissX3、Super-Takmar28mm F3.5
撮影場所:愛知県北設楽郡設楽町、段戸山牧場


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夏の天の川(スタークラウドM24付近)

金曜日, 4月 27th, 2012

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2012年04月24日 03時24分~、ISO1600、120秒露出8枚合成
撮影機材:キヤノンkissX2(改)、Ai NIKKOR 105mm F2.5
撮影場所:愛知県北設楽郡設楽町、段戸山牧場

これも23日夜に段戸山牧場で撮影した画像です。
撮影した時は「モコモコした夏の天の川を撮りたいなあ…」という単純な理由で適当にカメラを向けたんですが、画像処理しながら「こりゃ失敗だな」と思いました、干潟星雲が半分しか写っていません。もう既に天文薄明開始の時刻を過ぎていたので適当に構図を決めて、オートガイド用のケーブルとかノートPCを片付けなからの撮影でした。もっともまだ十分に暗くて、この後で更に白鳥座のデネブ付近の天の川を撮影しているので、もう少し構図を考えれば良かったです。

それにしても半分しか写っていない干潟星雲M8を外しても7個のメシエ天体が写りました。散開星団のM23とM18とM21、星の密集した星域M24、散光星雲のM16(わし星雲)、M17(オメガ星雲)、M20(三裂星雲)です。M24の愛称は「バンビ」ですが、しっかりと鹿か馬のような横顔が写ってます。この画像で言えば、少し下へカメラを向けていたら散開星団のM25まで写っていたことになります。それでも最小限の目標だった「モコモコした天の川」の撮影には成功したので、いずれ構図を練って再挑戦してみたいです。

下は上の画像をステラナビに貼り付けてみました。この付近は星雲や星団の巣です。それに加えて暗黒星雲も入り乱れて壮観です。

ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村