Archive for 6月, 2012

アボカドの栽培、始めました

土曜日, 6月 30th, 2012

夕ご飯のメニューにアボガドのサラダがあったので種を捨てずにとっておいてもらい、栽培を始めました。と言っても上の写真のように500ミリリットルのペットボトルを加工して、水に浸けているだけです。今日で3日目になりますが、今のところ特に変化した様子はありません。

それにしても立派なアボガドの種を見ていると、つい捨てるのが勿体ない気持ちになります(笑)

実はこれ、初めてではありません。2年前にも同じように水栽培で発芽させ、その後に鉢植えにしたものがベランダに1株あります。それが下の写真です。去年の7月頃がこんな感じだったので、ひょろひょろしてますけど1年でずいぶん大きくなりました。

ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今朝の収穫

木曜日, 6月 28th, 2012

おはようございます。
今朝は早起きして、いろいろ収穫してきました。朝ご飯前で空腹だったのでトマトを摘み食いしまい、若干収穫は少なめです(笑)

ズッキーニは収穫が遅れて市販品の1.5倍くらいの大きさになってしまいましたが、まだ許容範囲だと思います。この大きさから考えると、たぶん昨日くらいが収穫好機だったと筈です(汗)、今までは受粉に失敗して雌花が咲いても実になりませんでしたけど、このところ順調です。アリがいっぱい花に群がって行列してました。

 
 
ツルムラサキもズンズン大きくなってます。そろそろ少しずつなら収穫できそうです。

ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

雲間のカシオペア

火曜日, 6月 26th, 2012

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2012年06月24日 00時47分~、ISO1600、60秒露出
撮影機材:EOS kissX2(改)、Super-Takmar28mm F3.5(開放)
使用架台:ビクセンSP赤道儀ベースの自作ポタ赤
撮影場所:愛知県豊田市、豊田市総合野外センター東駐車場

前記事に続いて、6月23日の雲の多かった夜に撮影した画像です。
木の梢の上に少し斜めになった「W」の形をしたカシオペア座、画像の右端にアンドロメダ座の大星雲(M31)のボンヤリとした姿がギリギリ写ってます。絞り開放で写したので少し周辺減光気味ですが、その反面、たったの60秒露出で微光星までたくさんの星が写りました。

下の画像は上の画像をステラナビゲーターの画面に重ねてみました。28mmのレンズで写すと自動位置合わせが上手く働かないので、ずいぶんズレてます(^^;)

それぞれ一部しか写っていませんが、ギリシア神話では王妃のカシオペア座の上方に王様のケフェウス座、斜め右下が娘のアンドロメダ座です。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

雲越しですが、南斗六星と天の川です

日曜日, 6月 24th, 2012

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2012年06月24日 00時27分~、ISO1600、60秒露出
撮影機材:EOS kissX2(改)、Super-Takmar28mm F3.5(開放)
使用架台:ビクセンSP赤道儀ベースの自作ポタ赤
撮影場所:愛知県豊田市、豊田市総合野外センター東駐車場

おはようございます。
たった数時間前に、なかなか晴れない…、と前記事で愚痴ったばかりですが(汗;)、23日の夜23時を過ぎた頃、寝る前に窓の外を眺めたところ雲の間に星が輝いているのを発見!、それで一気に眠気も吹き飛んでしまったので、久しぶりに豊田市総合野外センター東駐車場まで行ってきました。

現地に着いた時は晴れてはいましたが、星を見るには雲が多く、とりあえずポタ赤を準備して撮影したのが上の画像です。Super-Takumar28mmはシャープな単焦点レンズですが、今時のデジタル対応のレンズに比べると輝星が滲んで大きめに描写されるので星を撮影するには向いているようです。

写っている南斗六星のうち、5個まではハッキリとわかりますが、残り1個は雲に霞んでしまってます。この構図では上下に延びている筈の天の川は雲の間に見え隠れしていますが、明るい散光星雲のM8は雲を透かして写ってますし、そのずっと下方に大きな散開星団のM7の姿も確認できます。

その後、次第に雲が広がって約15分後には全天が雲に覆われてしまいました。それでもラジオを聴きながら30分くらいは雲が薄れるのを待ちましたが、雲は厚くなる一方で好転の兆しはなく、諦めて帰ってきました。

今夜は梅雨時にしては空気が乾燥してヒンヤリと寒く感じるほどでした。この場所で去年は蛍が見れた(リンク先に動画があります)のですが、今夜は寒いし駄目だろうなあ…、と思いながら森の方へ目を移すと、すぅっと一つだけ蛍の光が視野を横切って行き、暗い木々の間に消えていきました。蛍の光を見たのは、今夜はその一度だけです。もちろん単なる偶然なんでしょうけど、まるで挨拶にきてくれたようなタイミングの良さに少し不思議な感動さえ感じてしまいました。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

キュウリの花

土曜日, 6月 23rd, 2012

先週、グルグルと見事な首振りダンスと見せてくれたキュウリに花が咲き始めました。今のところ雄花だけしか咲いていませんでしたが、上から下まで枝のあいだを見たところ、ちっちゃな雌花らしき花芽を発見しました(^^)


まだ無事に咲いてくれるかは分かりませんが、花が咲いてくれればキュウリは受粉しなくても実が大きくなるので、しばらくの間はキュウリを眺めるのが楽しみになりそうです。
 
 
それにしても晴れません。
まあ、梅雨の真っ盛りなので愚痴るだけ無駄かもしれませんが(苦笑)、雨が降り続くと草が一気に伸びるので草むしりが追いつかない状況です。

どれくらい先になれば晴れるのかなあ、といつも星見用に利用しているGPV気象予報を見てみると、なんと来週の金曜日6月29日でした、あははは…。もう笑うしかないようです。これくらい先になると予報精度も悪いので、良い方向に外れてくれるように祈るとします。

ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村