Archive for 5月, 2013

冥王星を写してみた

木曜日, 5月 30th, 2013

冥王星[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2013年05月05日 02時25分~、ISO1600、180秒3枚合成
撮影機材:EOS kissX3、BORG77ED+レデューサー0.85xDG・L+LPS-P2
使用架台:SE2赤道儀、ガイド鏡:miniBORG50+StarShoot AutoGuider
撮影場所:愛知県愛知県北設楽郡設楽町、段戸山牧場

5月4日の夜は古いペンタックスのTakumarレンズをつけた天体改造カメラのX2をポタ赤に載せて天の川の写真を撮ってました(モザイクのこれとかこれ)。その傍らでSE2赤道義に載せたBORG77EDに無改造のX3を取り付けて、短焦点なので無謀だとは思いつつ、ほとんど冗談のつもりで冥王星に鏡筒を向けた結果が上の画像です。

ぱっと見ただけでは特徴のない星が多く写っているだけで「ん、何だこれは?」と首を傾げるような内容です(笑)

この辺りは夏の天の川の濃い部分なので微光星が多く、目指した冥王星も光度14.1等、視直径0.1″と大きく写るわけでもなく微光星のひとつに過ぎません。この夜はアライメントが上手くいったのか自動導入が絶好調だったので画像の中央付近に冥王星がある筈…、とステラナビに画像を張り付けて冥王星を探してみました。
星図
肥大した星像の中に芯のような点がステラナビが示す星の位置になります。確かに冥王星の位置に星がありました。その左隣の星の光度が13.2等で、単純に星像の大きさで比較すると少し明るめに写っている感じもするので若干の不安が残ります(汗)

元の画像から冥王星と思われる星付近を切り出して、矢印を入れてみました。
意外としっかりした星像で写ってます。梅雨に入ってしまったので当分の間は無理っぽいですが、夏が終わるまでにもう一度同じ位置を撮影して移動を検証してみたいと思います。
冥王星③


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

イチジクの苗木を衝動買い

水曜日, 5月 29th, 2013

イチジクの苗木

おはようございます。
昨日、仕事の帰りに肥料を買いに園芸店に立ち寄ったんですが、その時にふと目についたイチジクの苗木を購入してしまいました。品種はバローネとショートブリッジの各1本です。どうも満月期の衝動買いの癖が抜けてないみたいです(苦笑)

小さな苗木なので安かったんですが、収穫できるまでには2~3年はかかるようです。住んでいる愛知県の西三河地方はイチジクの産地なので気候的にはちょうと良いみたいです。枯らさないように頑張ります。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

無改造カメラで写した、さそり座の球状星団M4

火曜日, 5月 28th, 2013

球状星団M4[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2013年05月03日 00時03分~、ISO1600、300秒4枚合成
撮影機材:EOS kissX3、BORG77ED+レデューサー0.85xDG・L+LPS-P2
使用架台:SE2赤道儀、ガイド鏡:miniBORG50+StarShoot AutoGuider
撮影場所:愛知県愛知県北設楽郡設楽町、段戸山牧場

おはようございます。
これも処理忘れ・載せ忘れシリーズの1枚です。改造カメラを家に忘れて出かけてしまい、現地で悪夢を見ているような思いをした5月2日の夜に段戸山牧場で撮影した、さそり座の球状星団M4です。左下のオレンジ色の輝星がアンタレスで、その上に小さく写っている星の集団が球状星団のNGC6144です。かなり強調した処理をしてみたので、アンタレスの周囲に淡いモヤモヤが写っている気がしますが、定かではありません。たぶん撮像素子あたりにゴミが付着していたのか、幾つも不自然な黒い影が目立っています(苦笑)

M4は球状星団としては疎らという印象が強く、同じ球状星団でも北天で1番と謳われるM13と比べると人気がないようですが、視直径を比較するとM4の26.3’に対してM13は16.6’しかなく、見かけの大きさはM4の方が圧倒的に勝ってます。この点から短焦点の鏡筒でも球状星団らしく写ってくれるので貴重な存在だったりします。

という訳でM4付近をクローズアップしてみました。
識別に役立つアンタレスのような目立つものがなくてM4単体では途端に無個性になってしまいますけど(苦笑)、合成焦点距離が460mmしかないBORG77EDとレデューサーの組み合わせでも立派な球状星団として写ってくれてます。
球状星団M4②

西日本方面は既に梅雨入りしたようですが、今朝は愛知県でも曇り空で、午後からは雨が降り出すようです。予報によれば週末まで曇りがちな天気が続くそうで、このまま梅雨入りしてしまうのかもしれません。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サツマイモの植えつけ、Part 2

月曜日, 5月 27th, 2013

サツマイモの植えつけ

おはようございます。
昨日も畑を耕して畝を作り、サツマイモの植えつけの2回目をしてました。2回目に植えつけた苗は「関東83号」という品種です。このサツマイモの苗は先週末に入手してたんですが、ずっと晴天続きだったので天気が崩れるのを待っての植えつけです。その間は、バケツに水を張って苗を保管してありまして、すっかり根が張って葉っぱはツヤツヤ状態に(笑)
サツマイモ苗サツマイモ苗
これだけ根が出ていれば、すぐに根付きそうです(^^)
 


 
今回は買ってきた苗ばかりではなくて、一部、自分で作った苗も混じってます。
去年収穫したサツマイモの小さなやつを1本、植木鉢に植えておき、そこから成長した茎を数本切り取って苗にしてます。こちらも水につけておいて、発根してから植えつけました。
サツマイモ


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

へび座のわし星雲M16と、創造の柱 【BORG77ED】

土曜日, 5月 25th, 2013

わし星雲(M16)[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2013年05月05日 02時53分~、ISO1600、180秒7枚合成
撮影機材:EOS kissX2(改)、BORG77ED+レデューサー0.85xDG・L+LPS-P2
使用架台:SE2赤道儀、ガイド鏡:miniBORG50+StarShoot AutoGuider
撮影場所:愛知県愛知県北設楽郡設楽町、段戸山牧場

これも先のオメガ星雲M17に続いて処理忘れ・載せ忘れシリーズで、5月4日夜に段戸山牧場で撮影した、わし星雲M16です。

下の画像は、わし星雲付近を切り出したものです。
BORG77ED+レデューサー0.85xDG・Lを組み合わせると460mm程度の焦点距離になります。これくらいの鏡筒で撮影するとハッブル宇宙望遠鏡の写真で有名になった例の『創造の柱』の3本柱の輪郭も写ります。

たまに一部のサイドではハッブル宇宙望遠鏡によって発見された…みたいな記述がありますが、これは実は間違いです。例の有名な写真のあとで『創造の柱』と命名されただけの話で、3本柱は小さな望遠鏡による撮影でも撮影は可能です(もちろん詳細な構造は無理ですが(笑))
わし星雲(M16)
わし星雲(M16)

最後にオメガ星雲とわし星雲の画像をモザイク合成してみました。双眼鏡では同一の視野で眺めることができるので、かなり近くに並んでいる両星雲です。
わし星雲(M16)とオメガ星雲(M17)


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村