Archive for 1月, 2017

地球照の月と金星、火星

火曜日, 1月 31st, 2017

2017年1月31日、20時21分
EOS kissX3、Super-Takumar 28mm、ISO1600、露出0.5秒

月末もあって微妙に忙しく残業して帰宅すると、夕方の空の高いところで輝いていた月がずいぶん低くなってしまい、慌ててカメラと三脚を準備して撮ったのが上の画像です。

2017年1月31日、20時34分
EOS kissX3、Super-Takumar 55mm、ISO1600、露出1/6秒

対象の高度が低いせいで電柱やら電線がゴチャゴチャしてしまい、どうせなら電線も含めて撮ってやろう(笑)とレンズを交換後、数メートルくらい場所を移動し、改めて撮影した月と金星、火星。少し露出を控えめにしたせいで火星が目立たなくなってしまいましたが、その分、なんとなく火星らしく赤っぽく移ってる気がします。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

撮影用のノートPCを準備[HP Compaq 2210b]

月曜日, 1月 30th, 2017

やっぱり天候に恵まれなかった週末ですが(苦笑)、いろいろ準備してました。
以前使っていたオートガイド用のノートPCが不調だったので新しくしました。と言っても新品は手が出ないので中古です。

HP Compaq 2210bは2007年の後半に発売されたPCで、12.1インチの液晶画面で重量は約1.9キロ、まずまず持ち運び可能な大きさと重量です。

本体はHDD無しの状態で送料込みで3200円で購入しました。無名ブランドでしたけど64GbBのSSDが3000円を切る値段で有ったのでポチッと購入、メモリを2GB足してます。バッテリーも劣化していたのでサードハーティの大容量のものを購入して、トータルで1万円を少し超えまてしまいました…

CPUはCore2DuoT7250と4世代くらい前と今時のPCと比べると非力ですが、それでもWindows7で動かす分にはストレスはありません。

SSDの取付けやOSのインストールで特に困ったことはありませんでしたが、一番困ったのはStar Shoot Auto Guider(SSAG)のインストールCDが行方不明だったことです。半日くらい部屋中を探してようやく発見しました(苦笑)


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

水耕レタス、始めました。

日曜日, 1月 29th, 2017

先週の火曜日にスポンジたわしに蒔いたレタスの芽が出てきました。まだまだ夜間の室内は寒いので、お風呂場に退避させるなどして、ようやく発芽にこぎつけました。

生えてきた時は真っ白で小さなモヤシ状態でしたが、昼間に窓際においてやり太陽の光に当ててやったら、ちゃんと緑色になりました(^^)

種は一番安かったこれを使ってます。
パッケージの説明どおりなら最短で20日くらいで収穫できそうですが、寒いし何より土に植えた場合なので、どのくらい伸びるかは未知数です(笑)

たわしを6つに分割し、下のスポンジが見えるくらいにゴワゴワした面に切り込みをいれて、そこに種を2粒ずつ蒔いてます。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

M42付近/Ai NIKKOR 105mm F2.5/スカイメモS

土曜日, 1月 28th, 2017

1月26日夜のテスト画像です。Ai NIKKOR 105mm F2.5を取付けたカメラをスカイメモSに載せるとアンバランスな感じでしたが、テスト結果は良好でした。

露出時間1分

露出時間3分

どちらもリサイズだけした画像です。とりあえず105ミリのレンズを使って3分くらいまではノータッチガイドが可能なようです。

この撮影場所は家から近いのでちょっとした夜遊びには最適なのですが、西は名古屋市と間近に豊田の市街地、南には岡崎市があって空が明るいので、東から昇ってくる対象を狙わないと結果が伴いません(苦笑)


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ようやくスカイメモSのテスト完了

金曜日, 1月 27th, 2017

日頃の行いが悪いせいか週末の晴天を待っていても天候に恵まれないので、今夜は木曜日の夜ですがスカイメモSのテストに行ってきました。

場所は自宅から自動車で40分ほどで行くことが出来る豊田市総合野外センター東駐車場です。松平の手前で国道301号を外れて山の中に入っていくのですが、目的地の手前近くには先日の雪がまだ少し残っていたので、思わず車を停めてパチッと1枚。

スカイメモSのセットは15分くらいで終了しました。厳密に極軸あわせをするともう少しかかりそうですが、持っていったレンズが17-35ミリのズームと105ミリの望遠の2本だけだったので、北極星が中央に入った程度のいい加減さです(^^;)

下の写真は100均のプラスチック製茶筒から作ったフードを取付けた「Ai NIKKOR 105mm F2.5」とX3をスカイメモSに載せたところです。

まだ平日で空が明るくて、28ミリ程度の焦点距離ではISO1600で30秒露光が限界のようです。カメラを赤道儀に載せているので当たり前といえば当たり前なんですが、星像がきっちり点に写っていることをモニタで確認した時は少し感動しました(笑)

0時少し前から雲が広がり始めたので撤収。

久しぶりにワクワクできた夜でした。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村