Windows 8 Pro 発売記念優待版が格安

それほど魅力のないWindows8ですが、それを見越してなのか、1月31日までの期間限定でXP以降からのアップグレード専用版が今までのOSとしては信じられないような価格で発売されてます。例えばアマゾンに注文すると送料込みで5000円を切るような値段になってます。

画像処理をするときなどメモリが多いほうが良いので32Bit環境のOSを使っているのなら、64Bit環境への移行にはちょうど良い機会かもしれません。使い難さに目をつぶれば…、ですが。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tags: ,

10 Responses to “Windows 8 Pro 発売記念優待版が格安”

  1. おはようございます。

    私はまだXPなのですが、サポートはあと1年ちょっとになりました。
    まあ今年中にはハードを含めて買い換えようと思っていますが、ソフトを入れ替えたりして同じような環境にする作業が今から憂鬱です。

    • さとう より:

      こんにちは、やまねももんがさん
      うちは当分XP時代が続きそうです。来月になると非常に高価になってしまうので優待版を購入するかもしれませんけど、Windows8って価格しか魅力がないですからねえ(^^;)

  2. まるこう より:

    普段はMacですが、天体関連の画像処理などはすべてWindowsで行っています。
    オークションで落札した何世代も前の中古パソコンなのですが、やたらとフリーズします。一応Core2Duo搭載なので64bit環境のようです。Windows8は動くのかな?

    • さとう より:

      こんにちは、まるこうさん
      頻繁にフリーズするならOSの再インストールが特効薬かもしれませんね。その後で環境を再設定しなきゃいけないことを考えると、かなり憂鬱な対策なんですけどね…

  3. Superdoji より:

    私は発売後すぐにWin8 pro 64bitにダウンロード版でアップグレードしました。そうしたらDeep Sky StackerのApplyボタンが消えてしまい、トーンカーブ調整ができなくなってしまいました。DSSユーザーは要注意だと思います。

    • さとう より:

      こんにちは、Superdojiさん
      下手にアップグレードして普段使うソフトが使えなくなってしまうのは大問題ですね。これってDSS使いの人には非常に有効な情報だと思います。

  4. 山口のじぃ より:

    こんばんは。

    DOSの時代からのMS地獄です。
    途中Linux に移るも、仕事の関係でMSに引き戻され、今に至っています。
    現在はWinXPと7の64bitを使っていますが、7の使い勝手が良く8に移行する予定なしです。
    ただ32bitの人はさとうさんが仰るように64bitへの良い機会かもしれないですね。
    でも、OSの載せ替えはリリース後1年待ってからというのは今の時代当てはまらないのかな?

    ところで、さとうさんにお願いがあります。
    自サイトに K’s starlit skyのリンクを張らせていただきたいのと、その紹介イメージに
    「オリオン座の大星雲M42《多段露出にて》」の写真を使わせて頂きたいのですが、宜しいでしょうか?

    • さとう より:

      こんにちは、山口のじぃさん
      OSってリリースされてから安定するまで、かなり時間がかかりますから、昔は1年くらい待ちましたね。今度の8は魅力が無いので、XPのように7の時代が長く続く予感がします。8が出たんで7の値段が下がればいいんですけど、どうもそういうことは無さそうな気配です。

      はい、画像はご自由にお使いください。あれは自分で言うのもなんですが、良い出来でした(^^)

  5. ミッチー より:

    僕もまるこうさんと同じく天体以外はMacです。
    いつのころからか、Mac OS Xは3,000円くらいになってしまったような気がします。Windowsもそういう方向になるんでしょうね。もうOSでは金とれないんでしょうか。
    パソコンそのものも、アホみたいに安く買えますし、あ、これがデフレってやつなのかなぁ。

    • さとう より:

      こんにちは、ミッチーさん
      8の場合は売れそうも無いので(笑)、極端な安売り攻勢なんだと思います。7なんかも同様に値下がりすれば、XPから即アップグレードするんですけどねえ…

      OSは名前のとおり基本ソフトなので、今までのマイクロソフトみたいにOSを高価な値段で売って設けるのは何となく抵抗がありますし、3000円くらいでOSが入手できるMacが羨ましいです。