オリオン座のモンキー星雲(NGC2174)

モンキー星雲(NGC2174)[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2013年10月14日 01時45分~、ISO1600、180秒8枚合成
撮影機材:EOS kissX2(改)、BORG77ED+レデューサー0.85xDG・L+LPS-P2
使用架台:SE2赤道儀、ガイド鏡:miniBORG50+StarShoot AutoGuider
撮影場所:愛知県豊田市、豊田市総合野外センター東駐車場

これも10月13日夜に撮影した画像で、オリオン座のモンキー星雲(NGC2174)です。オリオン座と言っても境界際なので、ふたご座の足元と言った方がイメージしやすいです。見かけ上、くらげ星雲(IC443)が近くにありますが、こちらはふたご座に含まれてます。

英語では「Monkey Head Nebula」で、直訳すると「猿の頭星雲」です。日本語で猿というと類人猿も含める場合がありますが、英語では区別しているらしく、ニホンザルのような尻尾のある猿を指すそうです。

例によって落書きしようと思いましたが、進化論のダーウィン先生を諷刺したイラストが真っ先に頭に浮かんでしまいました。モンキー星雲の突き出た眉の部分とか、そっくりです(笑)
Editorial_cartoon_depicting_Charles_Darwin_as_an_ape_(1871)


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tags: ,

6 Responses to “オリオン座のモンキー星雲(NGC2174)”

  1.  ダーウィン、爆笑。
     モンキー星雲、クラゲ星雲。今年は狙ってみたいです。さとうさんの写真を参考にさせていただきます。よろしくお願いします。

    • さとう より:

      こんにちは、いっこうさん
      もともとダーウィン先生は猿顔なので、モンキーと見た瞬間、このイラストが思い浮びました(^^;)

      モンキー星雲はサイズは小さ目ですけど、輝度はバラ星雲ほどあるので撮影しやすいと思いますよ。

  2. こんにちは。

    これは強烈なインパクトですねえ。
    暫くは、モンキー星雲の写真を見る度にこれを思い出してしまいそうですよ。

    さとうさんもマンガも見てみたかったです。

    • さとう より:

      こんにちは、やまねももんがさん
      今は定説として受け入れられている進化論ですけど、発表当時は「なんて馬鹿な話…」って感じだったんでしょうね。という訳でモンキー星雲ことダーウィン星雲も宜しくです。お猿さんの顔を落書きしようとしましたが、ダーウィン先生のインパクトには負けました(笑)

  3. 道端小石 より:

    ダーウィンすごすぎです(笑
    モンキー星雲とかこういうのが
    撮れるように早くなりたいです^^;
    目標にさせてもらってまーす。

    • さとう より:

      こんにちは、道端小石さん
      モンキー星雲は輝度は明るめで、撮影の難易度は低いと思いますので、ぜひ狙ってくださいね。
      進化論の諷刺画はインパクト強烈ですよね(^^;)