ジャンクレンズで夜景撮影、鉄塔萌え(^^;)

昨夜は星空指数は良かったんですけど薄雲が広がる天気でした。
修理というほど大袈裟な作業でもなかったですが、接点を絶縁してマニュアル化して復活させたレンズSIGMA28-80mm F3.5-5.6 MACROでベランダから夜景を撮ってみました。絞りは変えられないので、全て絞り開放で撮影してます。

まず望遠端で撮影です。

次いで広角端。
6階からなので、眼下に住宅地が広がってます。

 
 
下は同様にジャンクだったレンズSIGMA 70-300mm F4-5.6 APO macroの望遠端で撮影した画像です。こちらのレンズはデジタル非対応ということで、AFは動作しますが絞り変更するとエラーになるので絞りは開放だけ、という症状でジャンクでした。


記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tags: , , ,

2 Responses to “ジャンクレンズで夜景撮影、鉄塔萌え(^^;)”

  1. ケメコ より:

     こんにちは

     やっぱり夜景は綺麗ですね。鉄塔いっぱいだからうちの子たちが見たら喜びそうです。こういう鉄塔見かけるとなんでも「東京タワ~!と喜びます。」
     ジャンク品を修理したんですか?すごいです。こういうのは本当さっぱりなもので・・(苦笑)直せるスキルがあるとこういう時はお得ですね。修理&撮影お疲れ様です。

    • さとう より:

      こんにちは~
      うちの近くは大きなトヨタの工場があるので、鉄塔がいっぱい立ってます。
      電気をいっぱい使うんでしょうね、近くに変電所もありますし。

      簡単な修理ですが、テープを貼って使えるようにしました。もちろん全機能は回復してませんけど…。花とかアップで撮影するときに活躍してくれると思います。撮れたらアップしますね。