真夜中の狐の嫁入り【微速度撮影】

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2012年09月16日 23時14分、ISO3200、10秒露出
撮影機材:EOS kissX3、ZENITAR 16mm F2.8(開放)
撮影場所:愛知県豊田市、豊田市総合野外センター東駐車場

今日は全国的には休みの日でしたが、愛知県の西三河地方にはトヨタカレンダーという独自のカレンダーがありまして、学校と病院と官公庁以外は平日と変わらない1日でした。と言う訳で昨夜は出勤日の前夜でしたけど、せっかくの新月の夜、しかも晴れていたので、1時までには帰ろうと決意して夜遊びに出かけてきました。

で、タイトルの『狐の嫁入り』なんですが、天気雨のことを俗に『狐の嫁入り』と言うそうです。昨夜は上の写真のように現地に着いた頃には晴れてました。が、晴れていたにも関わらず、ザッと雨か降ったりと理不尽な夜でした(苦笑)

台風の影響なのか昨夜は風が強かったです。きっとどこか遠方で降った雨が飛ばされてきたのだと思います。そんな天気だったので成果はゼロでしたが、この山のどこかで狐たちが宴会でもしているのかなあ…、などと馬鹿なことを考えながら午前0時には撤収し、予定通り1時には帰宅しました。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tags:

10 Responses to “真夜中の狐の嫁入り【微速度撮影】”

  1. おはようございます。

    トヨタカレンダー、覚えましたよ。
    上空は南風が強いのでしょうね、雲がすごい速さで移動していきますね。
    さとうさんが撤収した後で、キツネさんの宴会は本番だったんじゃないですか?
    私ははなから諦めて、猫たちと遊んでいました。

    • さとう より:

      おはようございます、やまねももんがさん
      この夜は風が強かったですね。実は望遠鏡も設置したんですが、風にあおられて全くダメでした。なので微速度撮影が唯一の成果でした。
      晴れているのに突然雨が降り出すのは、たしかに狐に馬鹿されたみたいな感じでしたよ(^^;)

  2. こんにちは。
    トヨタカレンダーはハッピーマンデーが平日扱いなのですか? 月曜が元から祝日の場合はどうなるのでしょう?
    「天気雨のことを俗に『狐の嫁入り』と言う」 なるほど、何の事かと思いましたよ。

    星の動きに対して物凄い速さで雲が流れていきますね。
    それにしてもカメラが壊れようとも微速度撮影を止めないさとうさんが凄い!

    • さとう より:

      おはようございます、かたくちいわしさん
      トヨタカレンダーはハッピーマンデー含めて月曜から金曜日の祭日は全て仕事です。その分、夏季と正月休みに振り返られているので、一見すると長期休暇が1週間以上とか長いのですが、実は…、な結果です(^^;)

      夜間の尾索度撮影は露出時間が長い分、大丈夫かなあ…、なんていつもの癖でやっちゃいました(^^;)、どうも懲りない性格のようです。

  3. まるこう より:

    今度は東海地方で、大雨になっているようですが、大丈夫ですか?
    台風からは離れているのにとんだとばっちりですね。

    トヨタカレンダー!何でそんなことになっているのでしょう?
    皆さん不満が出ないのでしょうか?

    • さとう より:

      おはようございます、まるこうさん
      今のところ大雨は大丈夫みたいです。かなり局地的にあちこちで大雨になっているようなので要注意なんですけどね。

      同じ県内から西三河に移って来たときには驚きましたよ、トヨタカレンダーって(苦笑)、効率本位ですからねえ…

      特にハッピーマンデーは国の方針で決まったようなものなので、これは駄目だよなあ…、ってのが個人的な感想なのですが、こちらの人は特に誰も不満を言ったりしていないです。

  4. ミッチー より:

    「なんとかカレンダー」みたいなもんって、いろいろな業界で多かれ少なかれあるかと思いますが、トヨタのそれは、また絶大な力を持ってるんでしょうね。豊田に行くと、僕らは「金のにおいがぷんぷんするぜ!」なんて冗談言ってますが、ホント、トヨタってすごいと思います。
    僕の好きなペルセウス座ですね。ソフトフィルタを使ってきれに撮ってみたい、と思ってからずいぶん時が経ってしまいました(笑)。

    • さとう より:

      おはようございます、ミッチーさん
      トヨタのカレンダーにあわせて他の会社も操業してますから、その力は絶大なものですね。取引があっても外資系の会社なんかは平然と通常のカレンダーを使っているようなので、日本人的な慣習なのかもしれません。

      ペルセウス座のあたりって、星が多いので写真に撮影すると見栄えがしますね(^^)

  5.  次はX3が…(笑。
     トヨタカレンダー、すごいですね。企業が休みを含めてみんなの生活をコントロールするって、すごいことですよね。さすが企業城下町。
     実際のところ、企業に支配されることについて、市民はどう思っているのでしょうね。あたりまえ、って感じでしょうか。

    • さとう より:

      おはようございます、いっこうさん
      昔の考え方では暦を作ることは時間を支配する…、みたいな意味があって、それがひとつの権力の象徴みたいなものだったらしいです。なのでトヨタカレンダー、凄いものですね。数合わせで祭日の日数分は確かに長期休暇に振り替えられていますけど、一企業の都合に皆が従っているわけですから。

      こちらの地元の人にとっては、トヨタカレンダーはDNAレベルで刷り込まれているようです(^^;)