帰ってきた、Kiss X2

酷使したため故障し、修理に出していたKiss X2が帰ってきました。サービスセンターに持ち込んだ当初の話では月曜以降の修理完了予定だったので、2日ほど早く帰ってきたことになります。

肝心の修理代金は代引きの送料込みで10920円でした。修理出す前は全く気づいていなかったんですが、フォーカシングスクリーンに傷がついていたらしく、こちらは無償で交換してくれたようです。

それでこのカメラの今後なのですが、X2は数世代前の古いカメラですけどノイズも少なく気に入っているので、天文用の改造に出そうかなあ…、なんて思ってます。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Tags: ,

12 Responses to “帰ってきた、Kiss X2”

  1. こんにちは。

    戻ってくるのが思ったよりも早かったですね。
    そして修理代も想像していたよりは安かったように思います。

    お色直しが済んだと思ったら、今度は改造ですか?
    働き者ですね。

    • さとう より:

      こんにちは、やまねももんがさん
      サービスセンターが月曜から土曜の夕方6時までなので宅配してもらったんですが、これなら取りに行っても良かったなあ…、と思えるほどのスピード修理でした。修理代も最初に想像していた値段より5000円程度は安く済んだので、ホッとしてます。

      星野写真を撮っていてもノーマルカメラだと少し寂しく感じることがあるので、2台目の天文用カメラにしてみたいと思ってます。

  2. 結局修理にだされたのですね。 思ったほど高くなくて良かったですね。
    「シャッター幕が新しくなったからまた酷使しても大丈夫・・・」 なんてダメですよ。
    今度は少しいたわってあげてくださいね。

    • さとう より:

      こんばんは、かたくちいわしさん
      はい、今度は優しく労わろうと思います。それに天文改造してしまえば、一晩に撮る枚数も減りますし。その代わりX3を酷使してしまいそうです(^^;)

  3. 悠々遊 より:

    先ずは生還おめでとうございます。
    で、今度はより強力に改造ですか。
    働き者に休息を! (笑)。

    • さとう より:

      こんばんは、悠々遊さん
      長時間露出していると暇なので(^^;)、もう一台、天文改造カメラが欲しくなってきちゃいました。ポタ赤に載せて使おうと思います。

  4. まるこう より:

    割と安い修理費で良かったですね。
    さあ!また、バシバシ撮りまくりましょう!

    • さとう より:

      こんばんは、まるこうさん
      予想の2/3くらいの値段で修理が終わったのはラッキーでした。またバシバシ撮ると壊れそうなので、当分自粛したいと思います(^^;)

  5.  こういう修理代は個別の対応で、見積もりをとるまで金額がわからないので、すごく参考になります。こんなに安く修理できるなら、『シャッターがもどらず黒い影が写りこむジャンク品』を見つけたら買いですね。出品者がこのページを見つけませんように(笑。

    • さとう より:

      こんばんは、いっこうさん
      シャッターの不調だけなら、けっこう安く修理できるようです。どうしても機械的な寿命のある部品なので、新品になると気持ちがいいですよ(^^)

  6. ミッチー より:

    直って、今後も使い続けられて安心ですね。
    サービスセンターって、名古屋市内にあるお店でしょうか。そのうちセンサーの掃除でも頼もうかな、なんて思ってるんです。

    • さとう より:

      おはようございます、ミッチーさん
      明らかに機械的な寿命のある部品を交換したので、これでしばらく安心して使い続けられます。
      キャノンのサービスセンターは名古屋地下鉄の伏見の駅のすぐ上という、とても便利な場所にあります。近くにはプラネタリウムのある科学館もあるので、ついでに行くという手もありますね。