Posts Tagged ‘星団’

カシオペアからペルセウス(Super-Takumer 28mm F3.5)

金曜日, 9月 30th, 2011

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2011年09月25日 00時39分~、ISO1600、180秒露出4枚合成
撮影機材:キヤノンkissX3、Super-Takumer 28mm F3.5(1段絞る)
撮影場所:愛知県豊田市、豊田市総合野外センター東駐車場

前の記事は二重星団hχのアップでしたが、今回は二重星団を中心にカシオペア座からペルセウス座までの星野写真です。実際の夜空ではカシオペアのWの形が目立つこの領域ですけど、写真に撮るとWの形が淡い秋の天の川に埋もれてしまって目だちません。逆に小さな散開星団が幾つも写っていますが、写真に撮ると面積があるので目だっています。

とりあえず24日夜のSuper-Takumer 28mm F3.5シリーズは、これで終了です。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

干潟星雲M8と三裂星雲M20

土曜日, 4月 16th, 2011


撮影日時:2011年04月01日 04時27分~、ISO800、180秒露出を2枚合成
撮影機材:キヤノン kissX2(改)、シグマ APO TELE MACRO 300mm F4
撮影場所:愛知県北設楽郡設楽町、段戸山牧場

ずいぶん久しぶりに画像の処理をしてみました。上の画像は、いて座の干潟星雲M8と三裂星雲M20、そしてM20の斜め左上の散開星団のM21です。下の記事の三裂星雲M20を撮影した直後に鏡筒を載せ換えて撮影した画像なので少し古いです。引越しのためカメラを片付けたまま、2週間以上も経ってしまいました。すっかり月も大きくなってしまい、次に撮影に出かけるのは月末くらいでしょうかねえ…。

実はこの画像を撮影した直後、レンズをつけたままカメラごと架台から落下させてしまい、叫ぶのも忘れて凍りつくという一幕がありました(苦笑)。今思い出しても背筋の凍りつくような恐ろしい記憶ですが、不幸中の幸いと言いますか柔らかな内蔵フード側を下にして落ちてショックを吸収したせいか、カメラにもレンズに特に異常は無いようです。


記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

かみのけ座

木曜日, 3月 17th, 2011

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2011年03月14日 02時14分~、ISO800、300秒露出
撮影機材:キヤノン kissX3、SIGMA 17-35mm F2.8-4 EX ASPHERICAL(広角端)
撮影場所:愛知県北設楽郡設楽町、段戸山牧場

3月13日の夜に撮影した画像です。
かみのけ座は主要部分がMel111という散開星団で肉眼でもボンヤリと見えてます。かなり大きく見えてますが3等星以上の明るい星が含まれて居ないので、同じ肉眼でも見える散開星団でもM45などと比べると非常に地味です。実際、カメラを向けたのも今回が初めてでした。

レンズのテストも兼ねて撮影しましたが、かなり小さく系外銀河も写っているようです。
下の画像は北斗七星の柄の付近を切り出したものですが、矢印の先には小さくですけど、M51の子持ち銀河も親子で確認できました。

[画像をクリックすると大きく表示されます]

 


記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

散開星団M67

日曜日, 1月 30th, 2011

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2011年01月29日 23時02分~、ISO3200、15秒露出を8枚を合成
撮影機材:キヤノン kissX3、BORG 77ED(旧)+レデューサー0.85xDGL+LPS-P2
撮影場所:愛知県みよし市

1月29日の夜、撮影した画像です。
昨日もオートガイドのテストを兼ねて撮影しようと思って21時半頃から自宅前の公民館の駐車場で準備を始めました。6階からなので準備に時間がかかります(苦笑)。それで対象を導入して撮影を開始したのが23時頃でした。

次いでM96を導入した頃から雲が広がり始め、「あー」と思いながら機材放置のまま、様子見に突入したんですが、雲は分厚くなるばかり…。2時頃からは雪がちらつき始め、慌てて撤退しました(涙)

なので、この夜もテストできてません(^^;)
まあ、山のほうまで行って何も出来ないよりは、よほどマシですが…。


記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

球状星団M3

金曜日, 1月 28th, 2011

[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2011年01月27日 02時45分~、ISO3200、15秒露出を4枚を合成
撮影機材:キヤノン kissX3、BORG 77ED(旧)+レデューサー0.85xDGL+LPS-P2
撮影場所:愛知県みよし市

久しぶりのメシエ天体、りょうけん座にある球状星団M3です。と言っても、りょうけん座は比較的明るい星が一つしかなく、そのコル・カロリと、うしかい座のアルクトゥルスの中間くらいに位置するので、それで見当をつけて導入してます。

写真に撮ると歪んだ三角形の形を形作る星の中ほどに位置するので、絶妙のアクセントになってます。下にも同じ元画像から切り出した画像を載せましたが、「ああ、球状星団なんだなあ」と思うだけです。でも上の画像だと、その三角形があるのでM3なんだと認識できます(^^;)

満月期の間、機材整理やオートガイドの準備とかしてました。ようやく月が小さくなって、それでは!っと、意気込んでいるら、なかなか晴れない日が続いてます。
うまく行かないものですねえ…。

その肝心のオートガイドですが、実際に機材を組んでテストしたところ問題山積でした。DSIはPC上では認識してても動いてないとか(汗)、壊れたのかと思って焦りました。これはPCに繋いだまま起動してやると上手く動きましたが、それに気づくまで30分くらいかかってしまいました。
その他にも問題が発生してまして、この画像ではオートガイドは使ってません(涙)

下はピクセル等倍で元画像から切り出してます。
15秒露出で10枚撮ったんですが、風が原因なのか6枚はひどく流れてました。なので使える画像は4枚しかなく、背景も荒いです。


記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村