Posts Tagged ‘流星群’

ペルセウス座流星群【微速度撮影】

火曜日, 8月 13th, 2013

ペルセウス座流星群
ペルセウス座流星群[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2013年08月12日 22時47分、ISO6400、11秒露出
撮影機材:EOS kissX3、ZENITAR 16mm F2.8(開放)
撮影場所:愛知県豊田市、豊田市総合野外センター東駐車場

8月12日から13日にかけての夜は少しモヤって透明度が若干悪かったですが、それでも晴天に恵まれて幾つかペルセ群の流れ星の撮影に成功しました。上の画像もその1つで、カシオペア座とアンドロメダ大銀河M31の間に飛び込んでくれました。1枚目は流星付近を切り出し、2枚目は元の画像です。流れ星は狙った構図のど真ん中に流れてくれることは少ないので、トリミングは最大の友達です(笑)

22時53分の流星です。
上の画像も同様ですが、まだ輻射点が樹木の下の方にある時刻だったので下から上に流れ星が流れ?ました。
ペルセウス座流星群

13日、0時9分。
ペルセウス座流星群

流れ星ではないですが、3時29分の画像です。画像右上にウネウネした雲状のものが写ってます。流星痕っぽいです。しかし前後のコマを見ても流星の姿はありませんでした。この時は空を見ていなかったので、ひょっとしたら写野のすぐ外側を超大物が流れたのかもしれません。
流星痕?


12日22時40分から翌13日2時36分までに撮影した1180枚を3分16秒の動画にしてみました。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

極大前日のペルセウス座流星群

月曜日, 8月 12th, 2013

ペルセウス座流星群[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2013年08月11日 22時01分、ISO3200、60秒露出
撮影機材:EOS kissX3、EF-S18-55mm f/3.5-5.6 USM(広角端、F3.5)
使用架台:ビクセンSP赤道義(改)ポタ赤
撮影場所:愛知県北設楽郡設楽町、段戸山牧場

昨夜は晴れていたので、ペルセウス座流星群の予行演習を兼ねて段戸山牧場まで出かけてきました。
上の画像はポタ赤にカメラを載せて、レンズセットに含まれていたズームレンズ(EF-S18-55mm)で撮影したものです。真ん中にカシオペア座、左端近くに北極星、右側中ほどにアンドロメダ大銀河と構図を決めて50枚ほど撮影しましたが、そのうちの2枚に流れ星が飛び込んでくれました。このレンズは安価なレンズなのですが、とてもシャープに写ります。ただシャープさが仇になって、輝星が目立ってくれません。

一方、下の画像は対角魚眼レンズのZENITAR 16mm F2.8を使い、カメラは三脚に固定して、露光時間は20秒、同じ感度設定で撮影したものです。輝星の滲みが大きくて星座の形は分かり易いです(端っこの北極星がとんでもない形で写ってますが(笑))。撮影時刻は12日02時22分で、小さな流れ星が飛び込んでくれました。この構図で200枚撮影して、そのうちの7枚に流れ星が写っていました。

まだ極大日の前日でしたが、ずいぶん活発な活動をしているようです。いよいよ本番な今夜ですが、どちらのレンズを持っていこうかなあ…、と悩み中です(苦笑)

ペルセウス座流星群

比較明合成で星の軌跡


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

冬の大三角と流星

月曜日, 12月 31st, 2012

冬の大三角と流星[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2012年12月14日 00時42分~05時11分、13秒露出
撮影機材:Canon EOS Kiss X3、EF-S18-55mm(広角端)、ISO6400
撮影場所:豊田市総合野外センター東駐車場

ふたご座流星群極大日の12月13日深夜に撮影した画像です。ブログに載せようと思ってて、でも忘れてました。年を越してから載せるのもなんなので、大晦日の夜に慌ててアップしています(汗)

今年のふたご座流星群にはカメラ2台を投入して合計1901枚を撮影しました。そのうちの33枚に流れ星が写っていたので、計算すると約2パーセントの確率ということになります。

この構図は冬の大三角の中に流れ星が写ったらいいなあ…、と思って狙ったんですが、ど真ん中のストライクというものがありませんでした。それに地上の景色が多少でも写っていたほうが絵になる気がします。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ふたご座流星群と北斗七星【微速度撮影】その2

火曜日, 12月 18th, 2012

撮影日時:2012年12月14日 00時50分~04時10分、15秒露出719枚を合成
撮影機材:Canon EOS Kiss X2、ZENITAR 16mm F2.8(開放)、ISO1600
撮影場所:豊田市総合野外センター東駐車場

ふたご座流星群の極大日だった12月14日未明に撮影した画像から作成した動画です。先日も同日の流星動画を公開していますが、今回は北極星を挟んで反対側の北東の空にカメラを向けています。719枚撮影した画像中に12個の流れ星が確認できました。

その12個の中で、いくつかピックアップしてみたいと思います。
まず撮影開始直後の0時50分、いきなり2枚目に大物が写ってくれました。
0時50分

1時11分の流星。
1時11分

1時25分の流星。
1時25分

1時50分の流星。
1時50分

2時52分の流星。
2時52分

3時7分の流星。
3時7分

最後に2時25分から3時7分までの画像を使って比較明合成してみました。
比較明合成でグルッ!

残念ながら全部のコマを使って比較明合成すると流れ星が星の軌跡に埋もれてしまうので、比較的短い時間内に撮影したものを使うと良いようです。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ふたご座流星群の夜【微速度撮影】、その1

土曜日, 12月 15th, 2012

撮影日時:2012年12月14日 02時46分~05時11分、10秒露出646枚を合成
撮影機材:Canon EOS Kiss X3、EF-S18-55mm(広角端)、ISO6400
撮影場所:豊田市総合野外センター東駐車場

ふたご座流星群の夜
ふたご座流星群の極大日だった14日未明に撮影した画像から動画化してみました。動画の中に暗いものも含めて14個ほど流れ星が写っています。

下の画像は4時13分から17分までの4分間に5個の流れ星が現れたので、その間の18枚の画像を比較明合成したものですが、背景の空が明る過ぎて暗い流れ星が目立ちません(汗)

この日は定時に仕事を終えて帰宅し、夕食後の20時には寝て23時頃に起きるという変則的な早寝早起きで、いつもの豊田市総合野外センター東駐車場へ出かけました。現地は先日の雪が所々に残り、温度計を見ると-3度と寒い夜です。十分な厚着をして行ったものの、寒さに震えながらの流れ星鑑賞となりました。

5時少し前から片づけを始めて5時20分には撤収し、帰宅したのは6時少し前でした。機材を車から運び、着替えて食事して出勤するという忙しい朝で、平日の夜遊びはなかなか大変です。会社から帰ったあとに画像の取り込みやら動画の作成に取り掛かったのですが、結局ブログにアップできたのは日付も既に替わってしまい、こんな時刻になってしまいました。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村