Posts Tagged ‘観測場所’

雪の段戸山牧場、ぐるっと一周パノラマ写真

土曜日, 2月 28th, 2015

段戸山牧場のパノラマ写真[画像をクリックすると大きく表示されます]

おはようございます。
2月21日の朝、機材を片付け終わってから撮影した画像を使って作成したパノラマ写真です。

作成にはマイクロソフト製のフリーソフトのImage Composite Editor(ICE)を使ってます。久しぶりに使ったのですが、起動と同時に更新のお知らせがあり、さっそくバージョンアップしてみました。これは英語のソフトですが、言葉が障害にならないほど使い方が簡単なのは相変わらずです(^^)

さて、上の画像の説明を。
段戸山牧場の牧草地を東西に貫く道がありますが、この場所で通行の邪魔にならないように車を停めようとすると、3か所くらい候補があります。

一つ目はずっと奥の牛舎の駐車場で(画像左端)、今回はその場所に車を停めました。けっこうな広さがあって、数台は車の停車が可能です。多少問題があるとすれば牛糞の匂いですけど、すぐに慣れてしまいます(^^;)

二つ目は牧草地の平坦な部分に入ってすぐのポイントで、南へ続く道へと分岐する場所で立木が目印です。下の画像は19日に撮影したものですけど、立木がアクセントになってくれるので、地上の景色を取り入れたい時は、こちらがお奨めです。
さそり座と夏の天の川
 
三つ目は道の途中なのですが、車が行き交えることが出来るように部分的に道幅が広くなっている場所があります。と言ってもここは雪が積もっていると埋もれてしまうようです。3候補の中で視野の広さは一番です。

どこの場所でも視界は非常に良好です。ぐるりと囲む丘陵状の稜線は、どちらの方向を向いても5度以下の高さしかなさそうな感じです。


ランキングに参加しています。記事が気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

11月25日朝。四季桜、咲いてました

火曜日, 12月 4th, 2012


もう月が替わって少し前の写真になってしまいましたが、11月25日未明のテスト撮影に出かけた豊田市総合野外センター東駐車場からの帰り道で見つけた四季桜です。

愛知県内では豊田市小原地区の四季桜が有名ですけど、実はあちこちに植えられているようです。染井吉野とか春に咲く桜ほどのボリューム感はありませんが、小雪が散ったような風情があります。

この朝の豊田市総合野外センター東駐車場も周りの木々も色づいてました。ここは未舗装の駐車場なので湿気は多いのが難点ですが、周囲が程よい高さの木々に囲まれていて冬の強い北風を防いでくれます。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

松平運動広場

日曜日, 12月 4th, 2011

12月3日の日中からの雨は夕方には止み、GPV予報では23時以降の愛知県は真っ黒だったので、ちらちらと窓の外を確認しながら晴れるのを待ってましたが、なかなか雲が去ってくれません。仕方ないので諦めて寝ようと思い始めた午前1時頃、ようやく晴れ間が広がってきたので昨夜は短時間でしたが出かけてきました。
(ああ、長い前口上でした(笑))

昨夜は、いつも行く「豊田市総合野外センター東駐車場」ではなく、そこへ行く途中にある「松平運動広場」に向かいました。国道302号沿いにあって家からは約25分ほどで行ける場所です。ここの駐車場は舗装されているので雨上がりにはいい場所かも…、そう思って行ってみたんですが、何故か駐車場の近くに1本だけ街灯が点いてました。以前は夜遅くになると真っ暗だったんですが、防犯上の理由でしょうか…。

車から降りて空を見上げてみると、確かに晴れてはいましたが雨上がりのモワッとした感じの夜空でした。辛うじて4等星が見えるか見えないか…、という明るさです。想定外の街灯が点いているという状況でしたが、この空の状態は更に車で15分ほど山奥の「豊田市総合野外センター東駐車場」でも同じだろうと思うと行く気にもなれず、ここで撮影をすることにしました。街灯は駐車場の南端に立っているので、それに背を向けた感じで機材を設置したのが上の写真です。

ちなみに、この「松平運動広場」ですが、松平氏発祥の地「松平郷」の近くで、豊田市方面からだと手前になります。昼間は寺院や城跡などの史跡巡りを楽しめる場所です。

今朝は町内会の草むしりでした。
それが終わって一休みしよう…、と思って横になったのが運の尽きで、もう夕方です(苦笑)


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつも星見に行く場所の光害指数

火曜日, 11月 8th, 2011

いつもお世話になっている、いっこうさんに倣って、こちらの光害指数マップソフトを利用させてもらい、いつも撮影に行く場所の光害指数を調べてみました。

まず直前の記事にもあるように、昨夜も行った豊田市総合野外センター東駐車場です。

ここは登り道ばかりの行きは45分、逆に下りばかりになる帰りは35分くらいで行く事ができる場所ですが、西方にある名古屋市と豊田市の影響で方向によっては光害が酷いです。逆に北から東にかけては空の状態が良好なので東天の対象なら、かなり狙える気がします。
 

 
次いで豊田市と北設楽郡設楽町の境付近にある段戸山牧場です。

ここは行く時は1時間半を見込んで出発しますが、帰りは早朝で道が空いているのと下り道なので1時間程度で帰宅できて驚く事があります。

やはり西方にある名古屋市や豊田市、岡崎市などの影響で西の低空は明るいです。自宅から比較的近くて空の状態も良い場所ですが、近くに大きな貯水池があったり、牧草地が多くの水分を含む為なのか、夜露で機材がびしょ濡れになる事が多く、やや湿気が多いようです。
 

 
たまにしか行けませんが、天狗棚駐車場です。ここへ行く場合は2時間を見込んで出かけます。

天狗棚駐車場は国道153号線沿いの段戸山牧場からは更に山奥になりますが、印象としては指数以上に暗く感じます。西方の明るさが段戸山牧場以上に軽減されているせいでしょうか。その上、標高が高いので空気が澄んでいるせいかもしれません。

ただ運が悪いだけかもしれませんが、ここに行くと天気に恵まれない事が多くて、つくづく山の天気は不安定だなあ…、と思う事が多いです。そんな時も帰り道に近くを通過する段戸山牧場に立ち寄ってみると晴れている場合も多いので天気に自信が持てない時は、途中から目的地を天狗棚から予定を変更して段戸山牧場に向かう時があります。

3ヶ所ともに共通しますが、地域的な特色で西方向に名古屋市がある為に西天の状態が悪いです。それでどうしても東天狙いになってしまいます。
 

 


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

秋分の日の夜は快晴でした

土曜日, 9月 24th, 2011

昨夜は久しぶりに晴れたので撮影に行ってきました。前回が満月前の9月6日でしたから半月ぶりの小遠征で、場所はいつも行く豊田市総合野外センター東駐車場です。

昨夜はあまり考えることなく軽装で行ったのは失敗でした。日付が変わる頃には息が白くなるほど寒くて震えていました。昼間はまだ汗ばむほどの暑さですが、日が落ちると秋の深まりを感じます。

ここは森の中を抜けていく県道の脇にあります。県道と言っても自動車がぎりぎりすれ違える程の幅で、一晩でも数台しか交通量はありません。駐車場は踵の辺りまで雑草が生えていて、夜露で靴がびしょ濡れになるのが唯一の欠点です(笑)

上の写真ではノートパソコンの画面が異様に明るいですが、実際の撮影中は暗いです。3分間操作しないと画面が自動的に消える設定になってます。その方が長時間の駆動ができますし…。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村