Posts Tagged ‘Takumar’

地球照の月と金星、火星

火曜日, 1月 31st, 2017

2017年1月31日、20時21分
EOS kissX3、Super-Takumar 28mm、ISO1600、露出0.5秒

月末もあって微妙に忙しく残業して帰宅すると、夕方の空の高いところで輝いていた月がずいぶん低くなってしまい、慌ててカメラと三脚を準備して撮ったのが上の画像です。

2017年1月31日、20時34分
EOS kissX3、Super-Takumar 55mm、ISO1600、露出1/6秒

対象の高度が低いせいで電柱やら電線がゴチャゴチャしてしまい、どうせなら電線も含めて撮ってやろう(笑)とレンズを交換後、数メートルくらい場所を移動し、改めて撮影した月と金星、火星。少し露出を控えめにしたせいで火星が目立たなくなってしまいましたが、その分、なんとなく火星らしく赤っぽく移ってる気がします。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

さそり座から射手座にかけての天の川

水曜日, 4月 29th, 2015

さそり座から射手座の天の川[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2015年04月26日 02時37分~、ISO3200、180秒×8枚(各4枚)
撮影機材:EOS kissX3、Super-Takumar 28mm F3.5、LPR-N
使用架台:ビクセンSP赤道儀改造ポタ赤
撮影場所:愛知県北設楽郡設楽町、段戸山牧場

おはようございます。
4月26日の未明に月が沈んだ後に撮影した、さそり座から射手座にかけての天の川です。レンズは古いスクリューマウントのSuper-Takumar 28mm F3.5を1段絞って使ってます。3分露出で各4枚撮影した元画像をステライメージ6.5で画像処理後にモザイク合成してみました。

モザイク合成にはマイクロソフトがフリーで提供しているImage Composite Editor(ICE)を使っています。ちなみにICEは英語版しかないですが、言語的に特に困ることは無く直感的に使えます。

実は、いて座から更に先の画像も同じ条件で撮影していたんですが、画像処理しようとして開いたらピンボケだったので、あまりモザイクの意味のないモザイク合成になってしまいました(苦笑)

今回、未改造のX3に新しく購入したサイトロンジャパン製の光害カットフィルターLPR-Nを組み合わせて使ってみました。これは4月の中旬まで梅雨みたいな天気が続いていた頃、ポチってしまったフィルターです。光害カットフィルターが効いて背景のカブリが減り、未改造のX3でも天の川が色濃く写ってくれました。


ランキングに参加しています。記事が気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

金星と水星

火曜日, 1月 13th, 2015

IMG_2789B[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2015年01月13日 18時01分~、ISO1600、0.8秒露出
撮影機材:EOS kissX3、Super-Takumer 55mm
撮影場所:愛知県みよし市自宅ベランダ

こんばんは。
なぜかブログらログインできない状態が年明けから続いて、なかなか書き込みができませんでした。ようやく解決できたので、上の画像は今日の夕方に撮影した金星と水星のランデブーです。実は昨日も撮影したんですが、今日の方がスッキリと雲もなく(昨日は雲間に辛うじて見えてました)、今日のを載せておきます(^^)

Super-Takumer 55mmは昔の標準レンズですが、EOS Kiss等で使用すると、中望遠的に使えるので重宝します。


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

土星、月、金星、そしてスピカ

月曜日, 9月 9th, 2013

土星、月、金星、そしてスピカ[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2013年09月09日 19時23分
撮影機材:kissX2(改)、Super-Takumer 55mm+LPS-P2、ISO800、2秒露出
撮影場所:愛知県みよし市、自宅ベランダ

こんばんは、上の画像は今日の夕方の西の空です。
会社から慌てて帰ってきて、付けっぱなしだったレンズで撮影しました。付けっぱなしだったのはレンズだけではなく、フィルターもです(汗)。光害カット用のフィルターを使っていますが、ほとんど意味はありません。

月の上方に土星、月の斜め下に輝いているのは金星です。そして拡大して見てみないと分かりませんけど、森の上に伸びている送電線の上の雲の間に辛うじて乙女座のスピカの姿が確認できました。という訳で下はスピカ部分の拡大です。
スピカ


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

はくちょう座のデネブ付近 (Super-Takumer 55mm)

木曜日, 5月 23rd, 2013

はくちょう座のデネブ付近[画像をクリックすると大きく表示されます]

撮影日時:2013年05月05日 01時46分~、ISO1600、180秒4枚合成
撮影機材:EOS kissX2(改)、Super-Takumer 55mm F1.8 + LPS-P2
使用架台:ビクセンSP赤道義改造のポタ赤
撮影場所:愛知県愛知県北設楽郡設楽町、段戸山牧場

おはようございます。
これもまた処理忘れの画像でGWの頃に撮影した、はくちょう座のデネブ付近です。このあたりも北アメリカ星雲を筆頭に赤い星雲が多くて、なかなか派手な領域です。左下に小さく網状星雲の片方(NGC6992-5)が写ってます。

いて座付近の星雲は、それほど南中高度が高くないので良条件の時期を逸しまいと焦って撮影する場合が多いですが、こちらは条件の良い時期が長いので気が急くことはありません。それで次回はじっくりと…、などと毎年思いながら、結局撮影できなかったことが多々あります(苦笑)

下の画像は北アメリカ星雲付近を切り出したものです。さすがに星像は大きめになってしまいますが、55mmのレンズでも北アメリカ星雲と隣のペリカン星雲の姿がはっきりと分かります。
北アメリカ星雲付近
 


ランキングに参加しています。記事がお気に入りましたら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村